[社会分析日和

[人物、経済、社会、政治、企業を分析していきます。
<< [各社4Kは使うけどRetinaが使えない理由 | main | [Windowsの末路。 >>


[NvidiaはAndroidをGamePlatFormとして使う
0
    Nvidia Shield
    ○Nvidia Shield


    Nvidia Shield tablet
    ○Nvidia Shield Tablet

    Nvidia Shield2
    ○Nvidia Shield2?

     NVIDIAはグラフィックカード(以下GPU)のメーカーですが、GPUがサーバーに活用できるとか単独のCPUとしてタブレットやスマホとしても高い処理能力を有すると言い、実績を上げてきました。
     そしてメーカー自らTegra noteなどを作り、TegraCPUの地位を確立。現在ではTegra K1というCPUを作り、グラフィック周りの出来の良さを売りにしています。

     そこでNVIDIAはグラフィックを酷使するゲームにもこれを応用しようとNVIDIA Shieldを開発。一定のシェアを誇ります。iPadでもGPU周りが強力なことからゲームが盛んでしたが、タブレット界のWindowsことAndroidも同社のCPUを使うことでゲームの決定的なプラットフォームとなると読み、Shield2やShirld Tabletなどを予定販売しています。
     実際、NVIDIA SHIELDはコントローラーとディスプレイが合体したポータブルシステムとしてGoogle Playにも接続できるゲームマシンでした。SHIELD2ではCPUをK1にし、形状も新しく洗練にしてくるでしょう。
     また、SHIELD TABLETではディスプレイとコントローラーを離し、単なるゲームマシンではないことを実証するようです。

     それにしてもサーバーにGPUとか良く思いつくと思います。
     IntelはGPU周りが貧弱だったことは有名ですが、それはWindowsがビジネスマシーンであったり、Excelができればいいマシンだったからだと思います。PCも進化して計算ばかりしてなく、数値を立体化して動かしたり、プレゼンテーションで訴求力のあるものは3Dで作ったりするようになったのです。

     PCでゲームをするのは最高の贅沢と言われます。CPUさえ速ければいいExcelマシンにGPUを載せ、HDD/SSDは大容量、メモリーも通常の1.5倍は必要で、ゲームをしている時、InternetExplorerなど別アプリを立ち上げちゃだめっていうぐらいです。
     市場で高級オーディオやカメラが根強い人気があるようにPCゲームというのもニッチ市場でとても収益の良いビジネスモデルなのです。

     あなたもニッチ市場で一生メシを食って行きませんか?


    ○関連記事
    [Amazonはホワイト企業に賛成。薄利多売もいい所ブラックじゃない


    トップページ
    http://sbook.fmyoko.com/

    (島耕作)

    | | - | 14:50 | comments(0) | trackbacks(0) |









    http://fam.fmyoko.com/trackback/1533125
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE