[社会分析日和

[人物、経済、社会、政治、企業を分析していきます。
<< [豊かさによって手に入れたものは人に何かをしてあげたいという価値観 | main | [Windows8の長所は容量が少ないこと、速いことそしてメモリーの消費が少ないこと >>


[Appleの横浜拠点はモバイル大国日本を制す戦略の一環 SIMフリーiPhoneは値下げ
0
    sim free

    ○SIM Free



    6-6plus

    ○6&6Plus



     さいたま市で演説していた安倍晋三総理が突然、「米アップルが横浜にアジア最大級の研究開発機関を作る。間もなく発表があります」と言いはじました。

     アップルジャパンのコメントによると雇用拡大などと共に30年一緒に歩んできた日本に新しい開発拠点が出来ますとのことでした。



     世界的に見ると日本はモバイル大国でアップルに取ると世界2位の市場。

     ただ、独自の文化があり海外企業は苦戦していましたが、Macintoshを扱っていた時から日本は大得意様で、アップルのiPhoneの比重が高まり、アジアの研究拠点に日本が最適と思われたようです。また、部品では村田製作所やTDKを採用しており、スピードアップ化も目指しているそうです。



     従業員は数十人になるようで、現在あるアップルジャパンに新しい「仲間」が加わるとアップルは表現しています。

     個人的には遅すぎたと思うのですが、アップルは現在膨大なキャッシュを保有し、自社株を買ったり、企業を買収しながら研究にも天文学な投資をしています。そこで部品を調達する日本でも規模のある機関が必要だと思ったのでしょう。ただの向上であれば中国で良かったはずです。



     そして現在、iPhoneのSIMフリー版が販売中止をしており、突然の値下げなどで日本のファンを驚かせてくれるかもしれません。



    ※iPhoneを値上げしてから販売不振もささやかれており、仮に現在の円安に対応したものになるとMacbook AirやiPad Airも値上げしないといけないなどユーザーに混乱が起きていました。



    ○関連記事



    トップページ

    http://sbook.fmyoko.com/



    (島耕作)


    6-6plus
    | | - | 08:11 | comments(0) | trackbacks(0) |









    http://fam.fmyoko.com/trackback/1533154
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE